FBNブログ

「京都ビジネス交流フェア2024に出展しました」

.

京都ビジネス交流フェア2024に出展しました。お客さん側としてはよく行っているのですが、出展するのは初めてで、とても新鮮な気持ちでこの場に立てました。

 

たくさんの方とのいい出会いがあり、自社を知ってもらい、実りのある二日間となりました。

3月の東京で行われるJAPAN SHOP 2024にも出展しますので、今回の経験を活かしてより充実した期間にしたいと思います。

.

「『京都市 輝く地域企業』の表彰式に出席してきました」

LINE_ALBUM_京都市輝く地域企業表彰_240120_1

門川京都市長と

「京都市 輝く地域企業」に認定していただき、表彰式に参加してまいりました。

 この賞は、地域に密着し、ビジネスを通じて社会の課題に向き合っている企業に贈られます。弊社の日々の取り組みが評価され、これからの挑戦に対しても自信を深めることができました。

なにより、社員さんの励みとなりモチベーションにも繋がったことを嬉しく思います。

これからも地域との結びつきを大切にし、社会的貢献に努めてまいります。今後とも、皆さまからのご支援を賜りますようお願い申し上げます。

新年の挨拶

新年明けましておめでとうございます。

 

昨年はご愛顧いただき、ありがとうございました。

 

本年もより一層お喜びいただけるよう、社員一同精進して参ります。

 

皆様にとって明るく楽しい年になりますように。

年末の挨拶

本年は変わらぬご愛顧を賜り、ご尽力賜りましたこと心より厚く御礼申し上げます。

来年も更なる飛躍に向け、より一層のご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

 

当社の年末年始の休業期間は下記の通りとさせていただきます。

 

■冬季休業期間

 20231230() 202414()

すばる高校集合写真
2023集合写真ヤエル2
客室1

「フランスからインターン生が来てくれました」

.

約一カ月間、フランスからのインターン生、ヤエルさんが弊社に来てくれました。彼はフランスの名門、the Boulle schoolで木工を専攻し、その情熱から日本の木工に興味を持ち、こちらに学びに来てくれました。

ヤエルさんは木工がとても好きで、特に手道具に対して興味を持っていました。彼の熱心な勉強ぶりは、滞在中も目を見張るものがありました。

研ぎものや、手鋸の練習、仕口の練習など自主的に行っていました。

.

.

初めはコミュニケーションに戸惑いが見られましたが、徐々に慣れてきて、言葉の壁を乗り越え、皆で協力して楽しく仕事を進めることができました。

 

彼のフランスでの経験と弊社での学びをどのように融合させ、どのような素晴らしい作品を生み出すのか、私たちは期待に胸を膨らませています。

ヤエルさんの滞在は、社員みんなにとっても素晴らしい学びとなり、これからの挑戦に対する新たな視点を与えてくれました。

.

「高等学校企業見学バスツアー2023 その④」

木の話

見たことのない木が次々と出てきます

工場見学の次は、木を大好きな職人さんが、色々な木の話をしてくれました。

職人さんがコレクションしている木に、実際に触れてもらいながら、話を進めていきます。

いい香りのする木、ピンク色の木、世界一比重の大きい木、様々な木を紹介する度に、驚いたり興味深そうにしたりと、いいリアクションをして楽しんでくれていました。

次に、木工体験として、コースター作りをしていきます。

カンナを使って、板の表面を削る、角の面を取るという作業をしてもらいました。

 

初めてのカンナに最初は戸惑っていましたが、職人さんのサポートでだんだんと上手に削れるようになりました。

お手本で、シュッと綺麗なカンナくずを出す職人さんの姿がかっこよかったです。

カンナ体験

高校生も職人さんも楽しそうです

LINE_ALBUM_企業見学 すばる高校_2307129

いい匂いがすると評判のよかったカンナくず

コースターだけではなく、「いい匂いがする」とヒノキのカンナくずを持って帰ってくれたことが、とても嬉しかったです。

木は素敵だなと改めて感じるができました。

 

最後に、感想を書いてもらったのですが、みなさん紙いっぱいに書いてくれて、内容も嬉しいものばかりで、私たちの宝物になりました。

 

今回のプログラムに参加して、社員のみんなが地域と繋がっていると実感できたことが、会社にとって大きな経験となりました。

「高等学校企業見学バスツアー2023 その③」

いよいよここから工場見学が始まります。

 

見どころを三か所に絞り、分かりやすく、楽しんでもらうおうと、

①思わず頬ずりしたくなる「ツルツル」木材に大変身!

PCで描いたとおりに再現してくれる魔法の機械!

③企業秘密のオリジナル加工!

と題して加工を実演しました。

 

大人数なので、3チームに分かれて見学してもらいました。

案内役の社員が先導して、ツアーのように工場を巡ります。

LINE_ALBUM_企業見学 すばる高校_23071152

木が変化していく様子を楽しんでくれました。

①思わず頬ずりしたくなる「ツルツル」木材に大変身!では、荒い状態の無垢材を、手押しカンナ、プレナー、超仕上げを使い、ツルツルの木に加工しました。

 

加工前と加工後の木を手で触ってもらい、五感を使って体感してもらえるように工夫しました。

PCで描いたとおりに再現してくれる魔法の機械!では、NCルーターを使い、すばる高校の頭文字「SBR」の文字を掘りました。

みなさんNCルーターが自動で動く姿をとても興味深そうに見ていました。

タモの無垢材を加工しました。

工場見学を通じて「私たちが毎日当たり前のようにしている仕事は、人を感動させることができる」という大きな発見がありました。

次回は、色々な種類の木の話をした様子や、コースター作り体験の様子をご紹介したいと思います。

「高等学校企業見学バスツアー2023 その②」

大学生が高校生に当社の説明をしてくれています

前回に引き続き企業見学バスツアーの様子を紹介していきます。

 

最初に、文教大学の学生様が高校生に向けて、当社の説明をして下さいました。

事前に大学生3名と先生が来社し、取材していただいたこともあり、仕事内容や特徴をしっかりとまとめてくれていました。

次に、パワーポイントを使って、私たちの仕事内容や、これから見学するポイントの話をしました。

わくわくするような説明をすることで、テーマパークのように楽しんでもらえるような流れを意識して企画しました。

プレゼン担当の青木くんがたくさん練習をして、上手に伝えてくれました。

LINE_ALBUM_企業見学 すばる高校_2307116

プレゼンが得意な新入社員の青木くん

テーマパークを意識して工場の地図を作りました

次回は、工場見学の様子を紹介します。

「高等学校企業見学バスツアー2023 その①」

すばる高校集合写真2

みんなの笑顔が嬉しかったです (プライバシー保護の為、ぼかし加工しています)

文教大学の学生様のアテンドによる、すばる高校の生徒様、先生計14名の方が参加されました。

 

沢山の学生様が見学に来られるので、

弊社として見学のテーマを「仕事は楽しいもの」と決め、社員みんなで企画を進めてきました。

 

内容はパワーポイントを使ってプレゼン、工場見学、木のマニアからコレクションの話、カンナを使ってコースター作りなど、できるだけワクワクしてもらえるようなプログラムにしました。

 

高校生・大学生みんなが楽しんでいる姿がほんとうに嬉しかったです。

私たちも得たものが大きかったので、またこういう機会にはどんどんチャレンジしていきたいです。

 

参加させてもらえたことに感謝しております。

ありがとうございました。

 

次回からは、プログラムの内容を詳しくご紹介していきます。

「文教大学の学生様に取材をしていただきました」

高校生・大学生が地域から学びを得る「高等学校企業見学バスツアー2023」という取り組みに参加させていただいております。

 

高校と大学が連携して、事業所を訪問し、ワークショップやディスカッションを通じて働くことへの理解を深めるという内容になっております。

 

本番の事業所訪問に先立ち、文教大学の学生様が当社を取材に訪れてくださいました。

たくさん質問していただく中で、私たちも新たな気付きを得ることがたくさんあり、充実した楽しい時間でした。

本番当日は10名ほど高校生が来られるので、社会に出ることのわくわく感を少しでも感じてもらえるように、しっかりと準備して当日を迎えます。

 

この取り組みを通じて、地域との繋がりを社員みんなで感じ、自分たちの「仕事の在り方」を見つめ直せる良い機会にもなりそうです。

工場を見学しながら木について話しています。