FBNブログ

「高等学校企業見学バスツアー2023 その①」

すばる高校集合写真2

みんなの笑顔が嬉しかったです (プライバシー保護の為、ぼかし加工しています)

文教大学の学生様のアテンドによる、すばる高校の生徒様、先生計14名の方が参加されました。

 

沢山の学生様が見学に来られるので、

弊社として見学のテーマを「仕事は楽しいもの」と決め、社員みんなで企画を進めてきました。

 

内容はパワーポイントを使ってプレゼン、工場見学、木のマニアからコレクションの話、カンナを使ってコースター作りなど、できるだけワクワクしてもらえるようなプログラムにしました。

 

高校生・大学生みんなが楽しんでいる姿がほんとうに嬉しかったです。

私たちも得たものが大きかったので、またこういう機会にはどんどんチャレンジしていきたいです。

 

参加させてもらえたことに感謝しております。

ありがとうございました。

 

次回からは、プログラムの内容を詳しくご紹介していきます。

「文教大学の学生様に取材をしていただきました」

高校生・大学生が地域から学びを得る「高等学校企業見学バスツアー2023」という取り組みに参加させていただいております。

 

高校と大学が連携して、事業所を訪問し、ワークショップやディスカッションを通じて働くことへの理解を深めるという内容になっております。

 

本番の事業所訪問に先立ち、文教大学の学生様が当社を取材に訪れてくださいました。

たくさん質問していただく中で、私たちも新たな気付きを得ることがたくさんあり、充実した楽しい時間でした。

本番当日は10名ほど高校生が来られるので、社会に出ることのわくわく感を少しでも感じてもらえるように、しっかりと準備して当日を迎えます。

 

この取り組みを通じて、地域との繋がりを社員みんなで感じ、自分たちの「仕事の在り方」を見つめ直せる良い機会にもなりそうです。

工場を見学しながら木について話しています。

「勉強会と新入社員歓迎会」

先日行った、社内勉強会と新入社員歓迎会の様子をご紹介します。

勉強会は2時間でしたが様々な意見が出て、活発な議論が行われました。

ファーベストニシカワの社内勉強会は、社員で先生になりたい人が、今まで勉強してきたことを活かして、内容を自分で決めて企画し、発表もしくは話し合いの場を提供します。

今回の勉強会のテーマは、「安全について」と「生産性」の二つでした。

「安全について」は今回は手元で起こりやすいケガについて意見交換をしました。カッターナイフやトリマーなど、手軽に使える機械でも大きなケガに繋がる危険性があることや、事例を挙げて安全対策の方法を再確認できました。

「生産性」というテーマでは、何が課題で、どのように解決していくかをみんなで話し合い、進めていくことを決めました。

勉強会が終わり、新入社員の歓迎会が始まりました。ここからは社員さんの家族も参加して、和気あいあいとバーベキューやレクリエーションを楽しみます。

バーベキューではお肉だけではなく、特製のすじコンお好み焼きや豚汁も登場しました。

レクリエーションはモルックというフィンランド発祥のスポーツをしました。モルックという木の棒を投げ、点数の書いた木のピンを倒して合計を50点ちょうどにするゲームで、4チームに分かれ、大人も子供も夢中になって真剣勝負が繰り広げられました。

個性のあるメンバーの強みを活かし、チームで勝とうとする姿はチームビルディングに通じるものがあるなと感じました。

最後は新入社員の2人に挨拶で締めてもらいました。二人の成長を楽しみに、みんなで支えていきたいです。

社員一同とても充実した一日となりました。

「京都文教大学で行われた、学生様との交流会に参加してきました」

ともいき1

弊社代表の西川が自己紹介しています。

京都文教大学は「ともいきパートナーズ」という、地域の企業と学生との交流を目的としたパートナーシップを結んでおり、

今回は、企業や団体10社、学生70名程の規模で、交流会にお呼びいただき、参加させてもらいました。

最初に5つの学生団体の活動紹介と企業の自己紹介を行い、「ともいき!新入生歓迎会」のアイデアを出し合おう!というテーマでディスカッションをさせていただきました。

皆様の楽しそうな笑顔や、柔らかい発想がとても素敵でわくわくしました。

久しぶりの会場での開催で、学生様に直接会い、顔を合わせてお話しすることで、次世代を担う可能性を肌で感じることができました。

 

地域との交流から生まれる繋がりをこれからも大切にしていきたいと思える時間となりました。

ともいき2

「ともいきパートナーズ」

「同志社大学商学部の学生様に来ていただきました」

同志社大学商学部の学生さんが研究されている「中小企業の良い所」をインタビューしに来られました。

 

①どのような時にやりがいを感じるか

②どのように社員さんのモチベーションを維持しているか

というテーマについてお話させていただきました。

ものづくりの楽しさや、仕事のやりがいについて話しています。

個人、チーム、お客様との関係、社会との係り、それぞれの場面でのやりがいについてお話させてもらいました。

工場の見学もしてもらいました。5S活動や、職場環境の改善についても興味を持って聞いてくれています。

図面や実際に作ったものを見ながら、仕事の流れや、製作内容の説明をしています。

学生の皆さまが熱心に話を聞いて下さり、質問もさすが中小企業を研究されている学生様といった内容で、こちらの思いをより引き出していただきました。

学生様とお話しする機会をいただき、地域との関わりに役立てていきたいと思います。

レポートを作られてから、また質問をしていただく機会があるので、そちらも楽しみにしています。

ご訪問いただき誠にありがとうございました。

「新年のご挨拶」

事務所入り口

「ものづくりで素敵な人生を」

あけましておめでとうございます。

 

本年もよろしくお願いいたします。

皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

 

ファーベストニシカワは本日より営業しております。

年末のご挨拶

一年大変お世話になり、心より感謝申し上げます。

来年も更なるサービス向上を目指し、従業員一同誠心誠意努力をしてまいりますので、より一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

 

なお、当社の年末年始の休業期間は下記の通りとなっております。

 

年末年始休業期間:1230日〜14

新年は15日より営業させていただきます。

 

以上をもちまして、歳末のご挨拶とさせていただきます。

 

新年も何卒よろしくお願いいたします。

集合写真2022.08トリミング

株式会社ファーベストニシカワ

新年のご挨拶

株式会社ファーベストニシカワ

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は格別なご高配を賜り、ますよう心よりお願い申し上げます。

本年もより一層のご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

年末のご挨拶

年末の挨拶

年末には、事務所のリニューアルを終え、新年は気持ちも新たにお客様をお迎えする準備ができました。

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

 

年末には、事務所のリニューアルを終え、新年は気持ちも新たにお客様を気持ちよくお迎えする準備ができました。

 

本年中のご愛顧に心よりお礼申し上げますとともに、
来年も変わらぬお引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

 

株式会社ファーベストニシカワでは年末の営業日を下記の通りとさせて頂きます。

 

■年末年始休業期間
2021
1230() 202215()

 

年内は20211229()まで通常通り営業致します。

新年は202215()より営業開始となります。

「マンダラチャートを使ってテーマトークをしました」

「マンダラチャートを使ってテーマトークをしました」

マンダラチャートとは、目的を果たすために必要なことを書き出していき、実践するためのフレームワークで、メジャーリーグで活躍中の大谷翔平選手が高校時代に目標達成の方法として使っていたものです。

代表が勉強会で学んできて、懇親会でやってみようということで挑戦してみました。

今回は真ん中にファーベストニシカワの理念である「ものづくりで素敵な人生を」を置いて、この理念を実現するために必要なものは何かを話し合いました。

「ものづくりで素敵な人生を」という理念には、ものづくりを通して、お客様、ファーベストニシカワで働く人とその家族、ファーベストニシカワに関わるたくさんの人の人生を素敵にしていこうという思いが込められています。

実は以前にも別の課題でマンダラチャートを行ったのですが、全てのマスを埋めることができませんでした。しかし今回時間はかかりましたが、話は盛り上がって全てのマスを埋めることができました。

ペーパーを当てる、木を切るというひとつひとつの作業も「ものづくりで素敵な人生を」の言葉を頭に浮かべながらすると、手の動かし方も変わっていくと思います。

マンダラチャートを使って意見を出し合ったことで、目標を再確認でき、チームの結束が高まった素敵な時間になりました。

皆さんも是非試してみてはいかがでしょうか。